2009/05/29

腕時計3号ケース4

3号に使うムーブメントが届いた。
なのでケース加工の続き

3014.jpg

ベルトの付く所
バネ棒の入る穴を開ける。

3015.jpg

ムーブメント。
右がミヨタの自動巻き
左は4号に使うクォーツムーブ

自動巻きの中では安い方だけど、メカニカルでかっこ良い

3016.jpg

竜頭が刺さるとこに穴あけて

3017.jpg

真鍮でスペーサー作って
文字盤も切り出して
リューズチューブ作って
フィッティング

文字盤をいっぱいいっぱいまで大きくしたので
余裕があります

裏蓋にガラスを嵌めて、シースルーバックにしよう
スポンサーサイト
2009/05/25

腕時計4号針2

針を磨く

4041.jpg

シコシコと磨いて 使えそうなのが4セット出来た
落とすと探すのが大変です

4042.jpg

マクロレンズでアップの写真を撮ってみる
見えなくていい所まで見えてきますなー

4043.jpg

それぞれの穴はムーブの軸に圧入して固定するので、
少し小さめに開けたところをリーマで拡張しながら良い塩梅の大きさに。
通販の模型ショップで コニカルリーマ てのがあったので、購入。
精密ドライバーの先に差し込んでクリクリクリクリ
2009/05/16

ハンドバイス

ハンドバイスを作りました

4039.jpg

先日切り出した針のような、小さい部品を仕上げるのに必要な気がしたので。
真鍮丸棒の先を割って
ネジ付けて

4040.jpg

こんな具合に固定して使うのだ
2009/05/12

腕時計4号 針

4号に付ける、分針と時針を作ってみる。 初挑戦。

4035.jpg

彫刻機でくり抜いて作る事にした。原版の為のパスをCADで作図。
縮尺をかけて1φのエンドミルでくり抜いた時に狙った形状になるように、
オフセットさせたツールパスのような線を決めて、
MODELAでベーク板を切削

4036.jpg

テーブルにセット
先に穴をあけてから
線をなぞって、、

4037.jpg

洋銀板をくり抜き。
中央の溝は後で夜光塗料かなにかを流し込んだらどうかと。

4038.jpg

小さーい。

ちょっと多めに。
切り離される瞬間にエンドミルにヒットしたり、
バリが多かったり、
歩留まり悪し。
ワークの固定方法など、要改善です。

これを磨いて
果たしてキレイに仕上がるのか?
ヤスリひと削りで大きさ半分になるんじゃないか?
2009/05/08

腕時計4号リューズ1

リューズを作りましょう
7075の細い丸棒が無い。ので、板材を短冊に切って丸くしたものを使う事に

4032.jpg

コレットに加えて

4033.jpg

いろんなバイトを使います
用途別に必要なバイトが揃ってきたので、前回よりテキパキと作業
7075とはいえ、アルミなので、
削り易い反面、感触がちと判りづらい。時々削りすぎてしまいます

4034.jpg

巻芯側が出来た
ケースに差し込むパイプも作成。