2010/01/25

タッピングマシン

ニュー工作機械ゲット

タッピングマシンです

tapmachine01.jpg

一見小ぶりなボール盤ですが

tapmachine02.jpg

M3までの小径タップを立てられる機械
かなり程度が良い。ほとんど使ってないんじゃねのか

tapmachine03.jpg

クイルレバーのところにカムが2つ
リレーボックスがモーターに繋がっていて、
このカムを回転させて逆回転のタイミングを調整する

チャックの所にクラッチが付いているのがタッパーだと思っていたけど、
これは普通のドリルチャックが付いているだけ。リジットタップ?
しかも主軸が1500回転。大丈夫なんだろうかと思いつつ、
試しに使ってみた。

すごーい ぎゅんぎゅんタップが切れる。
下穴に食いついた瞬間にぎゅーんとタップが突っ込んで、
設定した深さまで行くとリレーがカチッと入って逆回転、
ぎゅーんと抜けていく。

今までそーっと手でねじねじしていたのはなんだったのかと

でも油断して適当な調整で使うと ぱんと折れますが

ちょっと慣れれば細いタップも楽しく切れますね
いいもの手に入れた

tapmachine04.jpg

右ねぢ と 左ねぢ。

これはオツですな

ビルヂングとか


中澤機械にてゲット。
田端の中古機械屋さん。いつもお世話になっております
ホームページの在庫リストの他にもいろいろあるので、時々遊びに行ってしまいます
スポンサーサイト
2010/01/19

5号 考え中。

今年はどんなの作ろうか

落書きしながら考え中。

5001.jpg

ムーブは自動巻きを使おうかな
3号をいじりながら考え中。

今回は、
試作でなくて、
量産を視野に入れて、
作りたいなあ

全自動メカ従業員も配備した事だし。

量産?

販売?

できるのか?



考え中。