2008/12/22

文字盤1

文字盤。ちょっとした模様やマークを入れる

8_01.jpg

材料を切り出し。
彫刻機でクルクルと切り出し
0.5ミリの洋白(洋銀?ニッケルシルバー?)を使った。
ちょっと使ってみたかったので。洋白。

8_02.jpg

冶具を真鍮で作って仮固定しておく。
何を使って固定しようかと調べたら、「シェラック」なるものを発見。
アルコールや熱で柔らかくなる天然樹脂だと。
時計職人が使う時計旋盤の本を観る(英語なので読めない)と、
それを使っているようだ。多分ですけど
どこで買えるのかとまた調べると木工の仕上げに使う塗料として売っていた。

左が切り出した状態。で シェラックで固定して表面をちょいと削ったのが右。

8_03.jpg

掘り込む前に原版作り。こちらはMDX-20にて。
面倒臭からずに良い仕事をします
文字盤に入れるハニカム模様と文字、それと後で使うムーブメントホルダ製作用

8_04.jpg

自分好みのフォントでひと通りのセットも作った。
裏蓋で使う予定

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント