--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/06

腕時計3号ケース1

腕時計3号、設計もそこそこに削りはじめましょう

、、この間作ったのは2号。オリジナル腕時計1号はかなり前に一個だけ作った。
まだその時はサカイの旋盤しか持っていなくて、真鍮で作った

3001.jpg

裏蓋から。
まだ沢山残っているSUS303棒材をくわえて蓋状に加工。
前回と違ってスクリューバックにするので、最後にネジ切り。0.5ピッチで3巻き位です

旋盤をユルユルと回し、その回転に連動して刃物が自動的に動く訳ですが、
ネジ切りが進み過ぎると加工物にぶつかって全部ネジになるので、スリリング。
正回転と逆回転を間違えると無残な事になる
で 片面完成。切り落とす

3002.jpg

こちらはケース本体の切り出し。バンドソーでスライス

3003.jpg

ムーブメントや裏蓋に合わせて中繰り加工
今回の時計の本体は2部品で構成するので、
ケース本体の加工にやや手間が掛かる

こちらもネジ切り。
加工面がちょっとムシれてしまう もっと数をこなさないといけませんな 

3004.jpg

ここまで出来た。取り合えずは3個づつ。ヤトイも2種類
次は反対側(表側)の加工だ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。