2009/04/03

腕時計4号フレーム1

4号フレームの加工

4009.jpg

大まかに切り出した材料の寸法を出して

4010.jpg

罫書き。
今回の部品は図面をプリントアウト。
いつもはPC画面からメモを取るだけですが、この部品は間違えそうなので。
そしてあまりやらない罫書きもちゃんとやる。

デジタルハイトゲージを手に入れた。
国産の1/3位の価格の展示品価格でさらに1/3。ヤフオクで落札。
これは便利だ凄いぞハイトゲージ ちゃっちゃとはかどる。
ちなみに下に置いてる鉄板がウチの定盤だ 多分平面

4011.jpg

天面、側面にボコボコと穴を開け、

4012.jpg

繋げる。
サイドは2ミリの長穴なので、坂崎彫刻機を使う。
回転数10000位。完璧ではないけれど、なるほど側面キレイだわ アルミだし。
前回は1ミリボールエンドミルの加工で1500回転だったからなあ

4013.jpg

ケース取り付けネジの入る穴開け。

4014.jpg

斜めの長穴。

まだまだ続く
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント