2009/04/30

腕時計3号ケース3

久しぶりに3号。ケースの整形。

3010.jpg

輪郭の逆R部分を先に削る。ちょうど良い径のエンドミルで 20φ。
写真だと、いきなり20ミリで削っているテイですが、それやると
多分ワークが吹っ飛ぶような気がするので10φあたりから段階的に。

3011.jpg

サイドを削り取って

3012.jpg

ひっくり返して角度を付けて、
ベルトの付く部分をカット

3013.jpg

こんな感じ

これに使うムーブやベルトがまだ手元にないので
今後の作業はそれが来てからにしましょう
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント